triploへようこそ。
Welcome to triplo

もっと効果的に、楽しく、面白い方法で英語を身につけたいと思っているのなら、ぜひtriploで学んで欲しいと思います。英語学習には、創造性と好奇心をそそるリアルな教材、コミュニケーションに重点を置いたスピーキングの練習が必要です。

創造性、好奇心をそそるトピックとコミュニケーション

私たちのミッションは、皆さんにより良い英語学習の方法を提案することです。実践しながら学ぶことはもちろんですが、クリエイティブになること、そして実用的なトピックを使うことが重要だと考えています。好奇心をそそるような面白い内容を教材にし、コミュニケーションを重視した練習をすることで、英語自体を学習できるだけでなく、英語を通して新しいことが学べます。

triploは新宿御苑前駅からすぐ近くの「クリエイティブラーニング英会話」です。国際的なバックグラウンドを持つTim、Gorka、Mihoの3人で運営しています。英語教育業界に10年以上従事し、何百人もの学習者たちの成長と上達に貢献してきました。その中で、何が効果的で何がそうでないかを見てきました。

私たちは、デザイン、ジャズ、アートなど多様なバックグラウンドを持っており、その中で、ユニークな英語学習環境を創りたいと思うようになりました。そしてそれが、あなたのスピーキング力を伸ばし、教養を深めることになると考えました。英語学習は実生活と切り離すべきではありませんし、実用的なトピックを教材として使うことで、現実的かつ効果的に語学力がつくのです。

英語を使いながら身につけたい、クリエイティブに考えることや多角的にものを見るスキルを上達させたい、さまざまなジャンルの現代問題について英語で話し合ってみたい、などの願望があるなら、triploはあなたにぴったりのスクールです。

triploが提供しているもの

  • 通常のクラスを受講して、基礎を固めましょう。ー 語学、内容理解、スピーキング
  • レッスンを受けていない時は、図書スペースの本をたくさん読んで語学力を上げましょう
  • ワークショップやセミナーでも、多様なトピックをご用意しています。例)ジャズの歴史、発音、ブランドデザイン など
  • コースでは、特定の分野について集中的に学ぶことができます。例)著名人のスピーチ、クリティカルシンキング、ブランディング など

Our story

triploのプロジェクトがスタートしたのは2014年のことです。私たち3人は、元々働いていたスクールの、型にはまったやり方に疑問を感じていました。もっと良い教え方、学び方があるのではないかと思ったのです。教育、語学学習、デザイン思考などを研究し、新しいスタイルのスクールを創ることにしました。

2015年、創造的で有意義で、高品質なレッスンを提供することをミッションに掲げ、triploは誕生しました。閉め切った部屋にホワイトボードがある典型的な教室は一切作らず、代わりにリラックスできる開放的な空間を創りました。私たちは、効果的かつ人間らしい方法で英語を教えたいと思いました。

スクールとなる物件を探すのには時間がかかりましたが、たまたま新宿御苑前に、クリエイティブな学習空間が創れるスペースを見つけました。そして、家具もいくつかDIYで手作りしました。このようにして、2016年にtriploは正式にオープンしました。

それ以来、私たちは創造性というコンセプトのもと、より効果的に英語を学んでもらえるように、実用的なトピックのレッスン、ワークショップ、コースなどを構築してきました。実生活で使える内容と、リアルなコミュニケーションに集中して学ぶことで、あなたは自分の言いたいことが表現できるようになります。そして私たちは、新しいことを学ぶことは、人生を楽しくすると考えています。ぜひあなたも仲間に入ってください。

Gorka Dieitz-Sanxurxo
Creative Director

出身地:バスク
スキル:講師歴10年、CELTA(英語教授資格)

講師、デザイナー、多言語話者

すべての人は常に成長していくものだし、人と一緒に何かを行うことで、より価値のあるものになると考えています。僕は平等性と知識探求に情熱を持っています。10年続けている教えるという仕事は、知識を他人と共有し、隣に住んでいる人はもちろん、地球の裏側にいる誰かと知り合いになるのと同じことです。triploでは、講師だけでなくクリエイティブ・ディレクターとしても働いています。ソーシャルメディアや紙媒体を通して自分たちのブランドをどのように世界に提案していくかを考えます。その他、都市開発、語学、音楽、現代美術などに興味があり、triploのアートギャラリー「mimu」では展示会やワークショップのキュレーターも務めています。

gorka@triplo.net

Gorka Dieitz-Sanxurxo

Miho Yaguchi

Miho Yaguchi
Director of Operations

出身地:北海道札幌市
スキル:日本語教師

イラストレーター、運営管理担当

私は英語を教える立場ではありませんが、生徒さんとおしゃべりしたり、学習の手助けをしたりしながらtriploを楽しんでいます。
水彩絵具で絵を描くので、広告などのデザインも担当します。
アート、音楽、コーヒーが大好き。そしてもちろん英語も。

miho@triplo.net

Tim Lake
Director of Studies

出身地:イギリス
スキル:講師歴13年, TEFL(英語教授法)

講師、ジャズドラマー

triploでは、カリキュラム、レッスン、教育理念などのデザインや作成を担当しています。哲学、歴史、デザイン思考、音楽など多方面に興味があり、それらをレッスンやコースに取り入れるようにしています。講師歴9年です。人生においてずっと学びつづけることは価値のあることですし、学びとは創造的で楽しいものであるべきだと考えています。コーヒー、ジャズ、スノーボード、そして読書が好きです。

tim@triplo.net

Tim Lake

Thoughts from the triplog

Common Errors Japanese Learners Make

- Tim Lake

日本人によくある英語の間違い

There are a number of common errors that Japanese learners make that affect both beginners and advanced level students. So here are 6 common errors to work on.
初心者でも上級者でも、日本人がよくやりがちな英語の間違いというのがありますが、これらを改善することで英語力をすぐに上達させることができます。それでは6つの典型的な例を見ていきましょう。

続きを読む...

How to practice pronuncing L & R sounds

- Tim Lake

LとRの発音練習の仕方

Japanese learners of English have particular difficulty with pronouncing /L/ and /R/. As this is a particular problem for Japanese English learners we though we’d give you some advice on how to improve your /L/ and /R/ sounds so they sound different.
日本人の多くが、LとRの発音が上手くできないと悩んでいます。 これは日本人の典型的な問題の1つですが、今回はLとRを発音し分けるためのヒントをご紹介しましょう。

続きを読む...

Five Reasons Why I Started triplo

- Tim Lake

トリプロを始めた5つの理由

I think we are doing something quite different with triplo. I thought you might find it interesting to know some of the reasons why I started triplo and some of the thinking behind it, so in this blog post I will briefly give you 5 of the main reasons we are doing what we are doing.
トリプロは、一風変わった取り組みを行っていると思います。もっと何か、別のものを目指しているんです。今回のブログでは、僕がなぜトリプロを立ち上げたのか?なぜ現在のような取り組みを行っているのか?その理由を簡単に5つ、皆さんにお伝えしたいと思います。

続きを読む...