What are the three parts all successful (IELTS) essays must have?

必勝法はこれ!IELTSエッセイで高得点を出す3パートとは?

| - Tim Lake |

効果的なエッセイの書き方

There is one big mistake that a lot of people who write essays for IELTS and TOEFL often make and that is not writing a proper introduction. This is because they don’t properly understand how to structure an effective essay.

IELTSやTOEFLのエッセイを書く時にやりがちな大きな間違い、それは導入で適切なイントロを書かないことです。これは、エッセイの構成を正しく理解していないことが原因なのです。

 

How to write essays is something we have covered both in workshops and our Writing Lab. lessons, but for anyone who wants to take TOEFL, IELTS, or just wants to practice writing, we thought we would give you a brief overview of essay structure. Making sure your essay follows the basic structure is essential for getting a good text score and for making it easy to read.

エッセイの書き方については、これまでにもワークショップやWriting Lab.レッスンでも紹介してきました。でもTOEFLやIELTSの受験を予定している方や、ライティングの練習をしたい方のために、エッセイの構造について簡単にご説明したいと思います。基本的な構造に沿ってエッセイを書く事は、エッセイのスコアアップや、読みやすい文章を作るために不可欠です。

 

An essay has three parts: the introduction, the body, and the conclusion. In a basic essay the introduction should be one paragraph long; the body, two to three paragraphs long; and the conclusion, one paragraph long. As you write more and longer pieces this structure can change, but for the writing that most English learners do, this is the form to stick to.

エッセイは、序文、本文、結論の3つのパートから成り立っています。基本的な長さとしては、序文を1段落、本文を2〜3段落、結論を1段落とします。長い文章を書くようになるとこの構造も変わってきますが、多くの英語学習者はこの形に沿って書くのが良いでしょう。

 

In brief, the introduction tells the reader what you are going to write about, the body is where you do the writing, and the conclusion tells the reader what you wrote about.

簡単に言うと、導入部では読者に伝えようとしている事が何であるかを書き、本文には内容を書き、そして結論では自分が書いてきた事をまとめて読者に伝えます。

 

Let’s discuss some key points of the different parts.

それでは、それぞれのパートのポイントをご紹介しましょう。

 

1. The Introduction - It’s in the name, the introduction should introduce the topic. You can’t just jump into explaining your ideas, the reader needs to know what your essay is about first, otherwise, they will be confused. You have to set the scene and give some background information on the topic. Move from general ideas towards your specific focus in the essay.

序文 - その名の通り、序文ではトピックを紹介する必要があります。読者に対して、まず何についてのエッセイなのかを伝える必要があり、そうせずにいきなり自分の考えを説明すると、読者は混乱してしまいます。読み手に対して、対象とするテーマの背景や情報を伝えます。一般的な考えから、エッセイで取り上げる特定のポイントに向かって読者を誘導します。

 

2. The Body - It’s in the body paragraphs that you can explain your ideas. However, the important point here is to focus only one point per paragraph. Once again move from the general point and then add specific details and examples that support that point. Good writing is often about good details. You need to decide on the best two or three points for your essay and develop them.

本文 – 自分の考えを説明するのがこの本文に当たる段落です。しかしここで重要な事は、1段落につきポイントを1つに絞ることです。再度、一般的な考えから初めて、そのポイントをサポートするような具体例や詳細な例を付けたしていきます。良い文章には、往々にして良い詳細例が見られます。エッセイに最適と思われるポイントを2つか3つ決め、それを発展させていくのです。

 

3. The Conclusion - Again, it’s in the name. This is where you conclude your essay and bring it to an end. The reader should clearly understand that you have finished. Usually, it contains a review of the key points of the essay with a final thought or point. This is often called a “takeaway” - the one point that you want your reader to remember once they have finished reading.

結論 - 繰り返しになりますが、これはその名の通り結論です。ここで、自分のエッセイを結論づけ、終わらせるのです。読み手に対し、あなたが文章をここで終えるという事を明確に知らせる必要があります。通常は、ここでエッセイ中に述べた重要なポイントを振り返り、最終的な考えやポイントを述べます。これはしばしば「takeaway」と呼ばれ、文章を読み終わってからも読み手に覚えておいてもらいたいポイントとなります。

 

The “takeaway” also connects to one important point about essays that can be hard to understand. Every essay must have a clear point, a clear reason why you are writing, and this is called the “thesis”. Your thesis is your answer to the question. You explain your answer and add details in writing your essay.

この「takeaway」は、理解が難しいエッセイの重要ポイントにもつながります。すべてのエッセイには、明確なポイント、なぜこれを書くのかという明確な理由がなければなりません。これを「主張」と呼びます。主張とは、問題に対するあなたの答えです。あなたは自分の答えを説明し、詳細を加えてエッセイを書くのです。

 

If you want to know more about writing essays join our Writing Lab. class or one of our writing workshops later in the year.

エッセイの書き方についてもっと詳しく知りたい方は、Writing Lab.クラスや今年の後半に予定しているライティングのワークショップに参加してみませんか。

戻る